全日本女子チア部☆が11周年を迎えました。

初代部長

11年前の今日、先代の部長である齊藤彩さんが、自身の挫折や苦悩から人を励ましたい!という思いで始めた朝チア。

当初は1人で「全日本女子チア部☆」でした。

1年後、現在の部長でありAJO代表でもあるクミッチェル(朝妻久実)が参入し、2人で4年半朝チア を続けました。

その間、東日本大震災などもあり現地へ応援訪問させていただいたことも…


https://youtu.be/zOVtD5yxzTk

再スタート

2015年1月、先代が引退し、クミッチェルが1人チアで再スタート。

そこからメンバーが3人、5人、と増えていき応援のアイコンでもある松岡修造さんとの共演も果たすことができ、チア部☆の使命は計り知れない!と感じることもできました。

https://youtu.be/TNTXgR–Vy0

10周年も多くの方々に応援の応援をして頂き、感謝祭も大成功。

11周年の今年は、新型コロナウィルス感染拡大で社会が疲弊している中、どれだけ希望の光を照らしていけるかが私たちにとって大切なことだと考えています。

今よりもっと沢山の方に、応援を届け、応援スパイラルを巻き起こしていけるよう、全日本女子チア部☆AJO一度、がんばります!!!

これからも、応援の応援、宜しくお願いします!

合言葉は…

「全日本女子チア部☆11周年!イイねー!!」

https://ajoen.jp/wp-content/uploads/2020/08/soda_1596261778.mov

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です